レザープロテクトコート|Leather Protect Coat HOMEレザープロテクトコートについて会社概要お問合せ革についてアフターキットケアキット通信販売










Q.レザープロテクトコートの寿命はどれ位ですか?
A.シートは上に座るものですので、レザープロテクトコートが少しずつ磨り減っていきます。また、乗る人の体格や身に付けている衣服によっても差が出ますので、一概には言えませんが、運転席で1年くらいを目安にしていただき、クリーニングをかねて再加工をお勧めします。詳しくは担当施工店にご相談ください。

Q.つるつる滑りませんか?
A.座面の常に荷重がかかる部分は「コートF」により滑らずに保護していますので大丈夫です。

Q.ツヤは出ますか?
A.ツヤは出ません。新車は落ち着いたツヤ消し( マット) になっています。せっかくのマット仕上げがピカピカになってしまうようなことはありません。

Q.中古車でも施工できますか?
A.革の状態により施工できない場合がありますので、施工店にご相談ください。

Q.自分で施工できますか?
A.コート剤は取り扱いが難しく、革についての専門知識が必要なため、コート剤の一般販売はしておりません。

Q.施工後の手入れはどうすればよいですか?
A.付属のアフターケアキットを使いお手入れしてください。アフターケアキットには、「アフターケアS」と「アフターケアF」の2種類が入っています。施工証明書の指示に従ってください。

Q.ドアやダッシュボードの手入れはどうすればよいですか?
A.ドアやダッシュボードには「アフターケアF」を使用してください。

Q.どれくらいの頻度で手入れすればよいですか?
A.お車の使用状況で変わってきますが、一般的に運転席は1 ~ 2 ヶ月に一度、助手席は3 ~ 4 ヶ月に一度、後部座席は5~6ヶ月に1度程度を目安にしてください。

Q.ソファーやコート等に施工できますか?
A.ソファーやコート等には様々な仕上げの革が使用されていますので、施工できる革とできない革がありますが、基本的にソファーやコート等への施工はしていません。

Q.アフターケアキットはソファーやコート等に使用できますか?
A.アフターケアキットは自動車シート専用ですので、ソファーやコート等には使用しないでください。








革シートはなぜ痛む 表面摩耗テスト 耐水性実験 施工方法
メンテナンス 料金表 Q&A








レザープロテクトコート|Leather Protect Coat